« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/30

今日もうどん

今日の昼ごはんは難波の有名うどん店「釜たけうどん」へ。
並ぶの嫌いなので、11時の開店のほぼ直後に行ったのですぐ座れました。
しかしさすが有名店。平日の開店直後なのにけっこう客の入れ替わりが激しい。

続きを読む "今日もうどん"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/29

iPhone用に色々買い物した

アクセサリーやらアプリやらをちょこちょこ買い足し。

アクセサリー
タッチペンつきのレザージャケット
iPhone本体がつるつるしてて手が滑るのでケースを購入。ケースも量販店にたくさんあって悩んだが、つけたまま操作できてシリコンでないものをチョイス。スタイラスペンも付いていてお得だ!と思ったものの・・・
スタイラスペンが激しく使いづらい! ペン先がゴムで滑りにくいうえ、けっこう力を入れて押さないと反応しない。正直指で操作したほうが100倍マシだった。
ケースそのものの出来は悪くはないが、画面の端っことかタッチし辛くなった。これはまあしょうがないか・・・

続きを読む "iPhone用に色々買い物した"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二次αの15

ゼンガー編第48話「決戦への秒読み」まで終了。
前回拾い損なったスターガオガイガーを無事獲得。
前回の失敗がなんだったんだ?と思うぐらい普通に凱のHP減らせたなぁ。
とりあえず二週目の目的のひとつを果たせたので一安心。
あとはハマーンとの拒絶ルート選んで、2号機の核バズーカ入手してクリアするだけだぜい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/28

ミストキャッスルをソロする5(バレあり)

ヤーハッカゼッシュに瞬殺されたものの、何事も無かったかのように冒険を再開するキーイトドラーク。
連戦連敗を今回こそ止められるか!?
ネタバレ上等の方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む "ミストキャッスルをソロする5(バレあり)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/25

釜ひろにリベンジ

前回食べに行ったときは定休日だったので、本日「釜ひろ」にリベンジに行ってきました(`・ω・´)


続きを読む "釜ひろにリベンジ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/24

不具合報告と要望メールをだした

iExplorerというアプリを使用すると、iPhoneからLAN内の共有ディレクトリにアクセスできます。
しかし、SMBのバージョンによるのかDebianのSMB2.2.11では、iPhoneからアクセスすることができなかった。
あと、MicrosoftのWindows Live Meshというオンラインのストレージ同期サービスにも対応しているらしいのですが、わしの環境からするとMeshにログインするところで必ずアプリが落ちてしまいます。

せっかく800円だして購入したアプリなので、作者さんに不具合報告のメールをだしておくことにした。
バージョンアップで直してくれるかもしれないしね!
ついでに画像ビューワの拡大/縮小の機能もつけてくれ、と要望も書いて送った。
海外に英語でメール送るのは、NWNのMODの翻訳をしていたとき以来なのでけっこう緊張。
すると、8時間ほどで返事がきた。

続きを読む "不具合報告と要望メールをだした"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミストキャッスルをソロする4(バレあり)

またもやラミアにボコられて戦闘不能に陥ったキーイトドラーク。
その運命や如何に!?
例によってミストキャッスルネタバレあり。
読む方は「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む "ミストキャッスルをソロする4(バレあり)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/23

iPhoneにファイルを送る方法で悩む

PCのファイルをiPhoneに送る方法で悩む。
そもそもiTunesからでは、iTunesに登録している音楽や動画はiPhoneに送れるが、テキストやPDFといったファイルは送れない。
iPhoneは32GBもの容量があるのにそのままではUSBメモリのようにストレージとして手軽に扱うことができない。

続きを読む "iPhoneにファイルを送る方法で悩む"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/09/22

散歩、いや散チャリ

今日も暇だったので、昼飯を食いがてら自転車(チャリ)でプラプラする(暇人)

食べログを見て、以前から興味があったうどん屋「釜ひろ」に行くことに決める。
所要時間はチャリで10分ぐらいか。
しかし、定休日だった!!!Σ( ̄□ ̄;)

続きを読む "散歩、いや散チャリ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/09/21

iPhoneのアプリ探し

iPhoneの初期設定が終わったので、色々アプリをインストールしていこう。
しかしappstoreってなんか見づらいな。お勧めのアプリとか検索もしづらいし。
とりあえずAppUpや、AppBankiPhone 3G Wiki blogなどを見てお勧めアプリを探す。

続きを読む "iPhoneのアプリ探し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二次αの14

ゼンガー編第38話「星の屑、再び」まで終了。
進めるペースが落ちてきた。iPhone買っていじくりまくっているせいです。

第35話ぐらいで、37話終了までにコウの撃墜数を80以上にしていないと、ガンダム試作2号機が入手できないことに気づく。
そんなわけで35話ぐらいからデンドロビウムに乗ったコウを敵陣に単独突貫させ続ける。
こういうときはALL攻撃のメガキャノン万歳ですなヽ(゚ω゚ )ノ
EN足りなくなったらゼンガーの《補給》で補給してメガキャノン連発。
そのおかげで特に危なげも無くコウの撃墜数は80を超えたのでした。

しかしここで悲しい事実に気づく。
ゼンガーの旦那《魂》覚えないじゃん!?Σ( ̄□ ̄;)
わしが見てた攻略サイトの情報だと、11月11日B型の特殊誕生日で覚える精神コマンドは《感応》《不屈》《気迫》《熱血》《魂》《愛》になってましたが、実際やってみると《魂》じゃなく《補給》憶えてるし。。。orz
きっとこれで最大攻撃力では、《魂》もちの万丈に敵わなくなったっぽいなぁ。
まあ、《補給》も便利だからいいか・・・な・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/20

ウォーハンマーで憤怒! 憤怒!

今日はオフラインでウォーハンマーでした。
ビーストマンの脅威に怯える開拓村を救え!みたいな内容だったのですが、雑談が多すぎてあんまり話が進まなかったです。戦闘一回だけやって終わった。脱線し過ぎたので反省。
しかし今回のわしのプレイはダイス目がスゴ過ぎた。

GMの陰謀で分断された我々。慌てて合流すべく急ぐわしのキャラ。
GM「1D6ラウンド後に合流出来るよ。」
わし「いやいや。ここは1D10でしょ。」
自ら苦境におきたがる奴。
GM「10でたら、どうすんだよ。」
そして振ったダイスは1D10で6で、パーティは大きな危機に。。。

ようやく合流したわし。しかし敵の司祭の儀式がもうすぐ完了しそうだ!
GM「1D10ラウンド後に敵のボスが動きだすよ。振ってくれ。」
わし「任せろ!」
そして出た目は1で。。。

まあ、こんな感じで首を閉めまくってたわけです。
みんな、正直スマンカツタ!
でも最後にウルリックの憤怒連発でビーストマン二匹を屠ったから帳消しってことで‥
ダメッスカ(゚д゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

先生! この患者はもう手遅れです

スマートフォンが欲しい病が発症してから、はや1年。
ついに・・・ ついに買ってしまいました・・・。

悩みに悩んで結局、iPhone3GSの32GB(白)を今日買ってきてしまいました━━━━(゚∀゚)━━━━!!
Iphone_2とりあえず開封記念撮影。
自分的には、1年以上も悩んで結局iPhoneかよ!みたいな感じなんですが、まあ許してください>俺
最後までdocomoのWindowsMobile端末のT-01Aと悩んだんですが、T-01Aが物凄く不安定みたいなので・・・
あと、ウォークマンの調子が悪いのが個人的に大きな要因となったのでした。
ここでも、今までかたくなにiPodを避けていたのに、今更iPhoneかよ!という気持ちもあるのですが。
2ちゃんやら価格コムやらで情報収集したり、店頭でデモ機触ったりして悩んだ結果、やっぱりiPhoneの安定性と操作性、アプリの多さの魅力に抗えなかったのでありますっ!
きっと後悔はしないはずだ! ・・・・たぶん。

さて、とりあえずアドレス帳のコピーやら、メアドの設定やら、wifiの設定やら、色々と設定しなくちゃいかんみたいなのでやってきます。

これで今日からiPhoneライフを満喫だぜー!(゚∀。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リプレイをフラゲ

Replay難波のイエサブに行ったら、明日発売のリプレイ本が3冊フライングで販売してたのですかさずゲット。
・ソードワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たち6巻
・ソードワールド2.0リプレイ マージナル・ライダー1巻
・アリアンロッド・サガ・リプレイ3巻 殺意のエトワール

おかげで明日難波に行く必要がなくなったぜ。
中身はまだ全然読んでませんが、新米女神は終わりかと思ったら、まだ続くんですね。
10巻ぐらいまでやるのかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/17

スマートフォンが欲しい病

今日携帯の機種変更(端末増設)をしてきました。
W44SからW63Kという端末に変更です。

とは言え、別にこの携帯が欲しかったわけじゃないんです。
NamaYakeは本当は1年ぐらい前からスマートフォンが欲しくって、そろそろ脱AUしようかなーなんて思っていたのですが、なかなかコレダ!というような機種がなくズルズルとAUのままなのでした。
そんな状況でなんで今回またAUの機種変更したのかというと、料金プランを変更するためなのでした。
料金プランの変更を思い立ったのはこんな事情。

続きを読む "スマートフォンが欲しい病"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/16

第二次αの13

ゼンガー編第31話「武神装攻、降臨」まで終了。
ようやく・・・ ようやく主人公機乗り換えイベントですよ! 長かったーーー。
しかしこれだけバカ笑いできた乗り換えイベントは初めてだ。
NamaYakeの中で、ゼンガーの旦那の渋いイメージが崩れ去って、一気にネタキャラ化してしまいました。いい意味で!( ̄▽ ̄)

しかしダイゼンガーになって、移動タイプは念願の陸空になったとはいえ、ALL攻撃なくなったのは痛いなー。
なんという格闘バカ機体・・・orz 強いんだけどね。。。
同じ小隊にALL攻撃持ったユニットを入れておくか。
ゼンガーの旦那には、ラーニング覚えさせてないですけどね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/15

ミストキャッスルをソロする3(バレあり)

キーイトドラークの霧の街の冒険第3回。
装備も整い、ようやく本格的な霧の街の探索開始です。
例によってネタバレあり。


ヤムールの宿で一晩ぐっすり休んだ俺は、まずは「風の旅団」の情報を持つというメルキオレに会いに行くことにした。
メルキオレは追い剥ぎ小路に住んでいるらしい。追い剥ぎ小路はヤムールの酒場のすぐ近くだ。
まだ空がうっすらと明るくなる早朝、俺は追い剥ぎ小路を目指して出発した。

追い剥ぎ小路では、傾きかけたボロボロの家々がひしめくように立ち並んでいる。人影は少なく、行き交う人もどこか元気が無い。どの人々の首にも奴隷の首輪はなく、どうやらこのあたりは浮民の住む界隈のようだ。足元には、汎用蛮族語で「追い剥ぎ注意」と書かれた板切れが転がっている。
あらかじめヤムールからメルキオレの家の場所を聞いていた俺は、とくに迷うこともなくメルキオレの家を訪ねることができた。
しかしあいにくメルキオレ本人は不在だった。メルキオレの妹ムーランが言うには、メルキオレは麻薬窟に向かったそうだ。麻薬にはまってしまった友人を連れ戻しに行ったのだとか。
麻薬窟は危険な場所だから、できれば迎えに行って欲しいとムーランから頼まれた。
ここでメルキオレに恩を売っておくのも悪くないと思った俺は、ムーランの申し出を引き受けることにした。
(★ひとつゲット)
が、地図を確認すると、麻薬窟は追い剥ぎ小路から6ブロックも先にあるらしい。翡翠の塔を迂回して行くと、片道だけで丸一日はかかる旅程だ。
どうしたものかと俺はしばし思案する。
このまままっすぐ麻薬窟を目指せば、道中のどこかで夜を明かさないといけない羽目に陥る。できればそれだけは回避したい。
しかし、朝早く出てきたこともあって、このままヤムールの酒場に戻ると丸一日が無駄になってしまいそうだ。
考えた結果、俺はこのあたりの地図が埋まっていない地域を埋めていくことにした。
地図がわかっていれば、実際に麻薬窟に向かうときも時間を短縮できる。
(既知のブロックは1tbで2ブロック移動できるのだ)
これはいい考えに思え、俺はムーランにメルキオレを迎えに行ってくる旨を告げ、追い剥ぎ小路を後にしたのだった。
(今回のこの選択のおかげで、この後とんでもないことに・・・)

追い剥ぎ小路からぶらりとやってきたところは、どぶ川にかかる橋だった。
汚物の臭いのする川に、石造りの橋がかかっている。そのたもとには、橋の下へと続く階段がある。川はどす黒く薄汚れいて、流れは急なようだ。
特に目的があるわけでもない。俺は何気なしに橋を渡ることにした。
(★ひとつげっと)
辺りにいる蛮族が俺を見てニヤニヤと薄気味悪い笑みを浮かべていることに、俺はこのとき気づかなかった。
(危険感知目標値12失敗 基準値3しかないのにコレは厳しい・・・)
橋の中ほどまで進むと、真ん中に立て札が立っているのが見えた。それにはこう書いてある。
「この橋の上では、主人の同行せぬ奴隷を殺されても不服を申し立ててはならない。─"翠将"」
立て札を読んだ俺は「しまった!」と気づく。
慌てて橋を引き返そうとしたが、それはあまりにも遅かったようだ。俺は既に蛮族に取り囲まれていた。
振り向いた俺の前には、忘れもしない袋小路長屋で俺を痛めつけたあの蛇女がいた。しかも2体だ!
(蛮族遭遇表でまた6振っちゃったよー( ̄▽ ̄;) またラミアに遭遇する運の悪いキーイトドラーク)
これはさすがに勝ち目がない。俺は慌てて逃げ出そうとしたが、あいにく蛇女たちに先手をとられてしまう。
蛇女たちの尻尾が続けざまに振るわれ、俺はよけることもできず打ち倒されてしまった。
そしてそのまま意識が遠のいていき・・・・
(たぶん次回へつづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミストキャッスルをソロする2(バレあり)

いつまで続くのかわからないキーイトドラークの霧の街の冒険第2回。
前回に続きミストキャッスルのバレあり。
文字色変えておきますが、携帯から見ると意味ないようです(^^;


ヤムールから支度金を受け取った俺は、まずは装備品を揃えるため露天市場を目指すことにした。
道中通り過ぎたのは俺がヤムールに買われた奴隷市場だった。
奴隷は市場の中には入れないようなのでココは足早に通り過ぎる。

無事露天市場にたどり着く。みすぼらしい店が立ち並んだ通りには、たくさんの蛮族や奴隷たちが行き交っていた。さっそく色々と買い物。
まずはセスタスとスパイクブーツ、それとポイントガードを購入。中古品だがそれなりに程度のいいものを手に入れることができた。本当はアラミドコートが欲しかったが、ここでは手に入らないようだ。
続いてヒーリングポーションを5本購入。ポーション以外に回復手段が無いため、こいつをきらすわけにはいかない。
立ち寄った道具屋のアイテラという女から話を聞こうとしたところ、アイテラは青い石と赤い石を差し出し、「どちらが価値があるか当ててみな」と切り出してきた。
よーし、俺の目利きの腕を見せてやるぜ!
(宝物鑑定基準値3で目標値12・・・ 偶然成功!)
散々悩んだ末、半ばあてずっぽうで青い石を選ぶ。どうやらそれが正解だったようで、アイテラは「ひとつ目の開閉コード:438」という謎の情報を教えてくれた。
渡し守をしていた祖父から教わったそうで、アイテラもどういう意味なのかわからないようだ。
後で何かの役に立つかも知れないと思い、俺はその情報を憶えておく。
(ようやく★いっこゲット)

買い物を済まし、露天市場を後にしようとした俺に、サンドリーヌの執事と名乗る男が声をかけてきた。
主人が腕のたつ者を探しているそうだ。俺に声をかけてくるとはなかなか見る目のある執事だ。
「自信があるか?」という問いに、勿論俺は「yes」と答える。
(ラミアにボコられましたけど)
すると執事は俺に屋敷の裏口の鍵を渡し、裏口から入り召使の案内をうけるように言い残し、その場を去っていった。
(★ひとつゲット)
サンドリーヌの屋敷はこの街の支配者"翠将"ヤーハッカゼッシュの住む翡翠の塔を挟んで奴隷市場の反対側にあるらしい。
翡翠の塔を回りこんでいく必要があるようだ。

思いのほか時間がかかってしまい、日が暮れてきたので慌ててヤムールの酒場へと帰る。この街は夜が更けるのが早い。
(移動してるとすぐに夜になっちゃいますよね(´・ω・`))
よく考えたら、俺は保存食と明かりを持っていなかった。こんな装備で夜の霧の街をウロウロするのは自殺行為だった。
蛮族に出くわす前になんとかヤムールの酒場に無事帰還。
ヤムールから保存食とたいまつを購入し、今日は休むことに。
ヤムールからもらった支度金は早くも底をつきかけている。何か仕事を探さなければ・・・。
サンドリーヌの館まで行けば仕事にありつけそうだが、その前に追い剥ぎ小路にいって「風の旅団」のことを知るメルキオレという男に会うべきだろうか・・・。
(続く・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/14

ミストキャッスルをソロする1(バレあり)

なんとなく暇なので、購入したまま本棚に眠っていた『ミストキャッスル』を引っ張り出してきてソロプレイで遊んでみることにした。
以下、そのプレイ記録。
モロネタバレなので、字の色変えてます。
読みたい人だけ、マウスで範囲選択とかして反転して読んでください。

俺の名前はキーイトドラーク。蛮族の支配するこの霧の街で生まれ育った人間だ。
(ランダムネームジェネレータで名前決めると、けったいな名前になることが多いなー(・∀・;))
いつかこの街から逃げ出すことを夢見て、来る日のために身体を鍛えていたんだ。
(グラップラ-2/スカウト1/エンハンサー1)
しかし、この無慈悲な街は俺の旅立ちを呑気に待っていてはくれなかった。

その日、俺の住んでいる袋小路長屋が蛮族に襲われた。
よくある蛮族の人狩りだ。
今まで何とか逃げ延びてきていた俺だが、この日はいつものようにはいかなかった。
逃げ込んだ先の路地で、上半身が女で下半身が蛇という見たこともない蛮族に遭遇してしまったのだ。
この街に18年住んでる俺だが、蛮族の種類はよくわからん。
とにかく、逃げ切ることは不可能。俺は意を決してこの蛮族と戦うことにした。日ごろの訓練の成果がこんな形で試されるなんて!
(いきなり6レベルのラミアと遭遇。遭遇表でデカい目だしちまった。。。)
(霧の街に何年住んでようと、セージ0じゃ蛮族のことまったくわからんわな( ̄▽ ̄;))

機先を制し、俺は蛮族に拳を叩き込む。
しかし蛮族の動きは素早く、俺の拳は二度三度とかわされる。
蛮族は反撃でその蛇の尻尾で俺をなぎ払おうとする。
俺は奇跡的な反応でその尻尾を寸前で避ける。
蛮族もまさか避けられることを想定していなかったのか、一瞬驚いた表情を見せた。
俺はその隙を逃さず、奴に会心の一撃を叩き込んだ!
練りこんだ気を込めた渾身の一撃! 今までこれを食らって起き上がってきた奴はいない。
(マッスルベアーつきのクリティカルが・・・)
だが、その女の蛮族はその一撃をこらえた。今度は俺が驚愕する番だった。
幸運はそれ以上続かず、ついに俺は蛮族の尻尾に締め上げられ、奴に噛みつかれてしまい、そこで意識を失ってしまった。
(レベル差4じゃタイマンじゃ勝てないってば!)

気がつくと牢屋の中だった。
どうやら蛮族に捕らえられた俺は、そのまま蛮族の餌にされることはなく、奴隷市場に売られたらしい。
それが幸運だったのか不幸だったのかはわからないが・・・。
俺を買い取ったのは、ヤムールという名誉蛮族のドワーフだった。
ヤムールは霧の街で酒場を営んでいるらしい。
俺を買い取ったヤムールは、酒場の従業員として人族の奴隷を買い取り、蛮族から保護しているのだと言った。
俺にも従業員として働くよう勧めてきたが、俺はこの街から脱出したいことをヤムールに伝えた。
するとヤムールは、「風の旅団」という蛮族への反抗組織があるので、その組織と接触してみろと俺にアドバイスをしてくれたうえ、さらに支度金として1000ガメルをくれた。
まったく、ヤムールはなんという御仁だ。
こんな蛮族の支配する荒んだ街に、ヤムールのような人格者がいたとは驚きだ。
俺はヤムールからありがたく支度金を受け取り、言われたとおり「風の旅団」を探してみることにした。
しかし、まずは露天市場へ行って装備品を買い揃えるべきか。
(次回へ続く・・・のか?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/13

第二次αの12

ゼンガー編第26話「相容れぬ存在」まで終了。
前回、アラド編はネオ・ジオン&アクシズルートだったので、今回はバイタルネット&月ルートで攻略してみるつもり。

しかし、早くも失敗が・・・
24話で、隠しユニットのラドラとブラックゲッター3人乗りの入手に失敗。
どうも5話でフラグをたてるのをミスっていたようだ。
なんともはや・・・(==;

それ以外は順調に進んで、もうすぐ色んな意味で期待の主人公機乗り換えイベントのある30話ですよ。
wktk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

第二次αの11

ゼンガー編第18話「銀河を旅する船」まで終了。
ようやくブレンパワードのユウやら、アムロやカミーユが仲間に加わり、主要なキャラが出揃ってきた感じです。
ガオガイガーはまだ仲間にならないけど・・・(==;
リアル編と比べると、アムロやカミーユが仲間に加わるのが遅いんですね。
それより、モビルスーツの数が微妙に少ないのが難点か。リ・ガズィやトーラスの入手数がリアル編と比べると少なくって、ジムカスタムや量産型νガンダム、ヘビーガンから乗り換えられない人多数発生。
ま、今回スーパーロボット系をメインで進めるしいいか。
しかし、スーパーロボット系も微妙に弱いんだよな・・・。
特にマジンガーZやガイキングなんて、パワーアップイベント前は最大攻撃力がモビルスーツと変わらないでやんの・・・。
むしろゼータやダブルゼータ、ウイングゼロには負けてるような・・・。
しばらくは我慢が続きそうだぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天王寺界隈をぶらぶらと

何故か今日は友人のしまやき氏と一緒に、天王寺・四天王寺近辺の神社・お寺を散策する。
庚申堂とか、四天王寺とか、堀越神社とか、一心寺とか・・・
他にも色々行ったような気もするが、神社やお寺に疎いNamaYakeはよく覚えてませんヾ(´ε`*)ゝ
こういうときは、しまやき氏のように詳しい人がいると色々解説してくれて便利だな!
(そもそも一人じゃ、神社やお寺廻ろうとは思いませんが)
しかし今回の社寺巡り行脚では、NamaYakeの興味は勿論社寺ではなく、食べ物にあったのでした。

お昼はなりゆきで夕陽丘の『マクドナルド』で。
チキンフィレオウマーである。
こんなもん食ってるから、血圧下がらないんですね。はい・・・。

その後、『CROESUS』という工芸茶屋のお店へ。
NamaYakeも初めて知ったのですが、工芸茶というのは職人さんが茶葉を手で揉んで、茶葉を「馬」とか「魚」とか色んな形にしたり、中に花を入れたりした芸術品らしい。
ガラスポットに熱いお湯を注ぐと、茶葉が開いていって、その中から色鮮やかなお花がでてきたりします。
手作業で一個一個作って行ってるとは大したもんだ(*゚∀゚)=3
店員の方がとても親切に、味見用のお茶や茶菓子をだしてくださって、色々説明してくれました。
そのせいか、眺めてるだけのつもりだったのが、おいらもつい買っちまったぜ!(・∀・)

20090910工芸茶を頂いて、ほっこり落ち着いたところで電車で谷町六丁目に移動。
今度は『FRUITGARDEN山口果物』というお店で休憩。
果物を売ってるお店ですが、中で果物を使ったカキ氷やジュースが飲食できます。
さっき茶を飲んだばかりだというのに、しまやき氏と二人ジュースをいただく。
おいらはパパイヤミルクジュースを、しまやき氏は梨ジュースを注文。
パパイヤミルクジュースウマ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
そういや生の果物のジュースなんて飲むの何年ぶりだろうなぁ・・・(しみじみ

最後は松屋町の『エクチュア』というお店でおみやげのチョコレートケーキを買って帰宅。
こいつは今晩にでもゆっくり食べるヨン。
しかし、これだけ飲み食いしちゃうと、歩いてカロリー消費してもあんまり意味無いね( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/07

パジャマラマってなんじゃらま?

なんとなくカレーが食べたくなる。
ってことで、昼飯はカレーを食べることに。
今日は、日本橋の黒門市場にある『パジャマラマ』というカレー屋さんに行ってきました。
カウンターだけの店には5つだけ椅子が並べられてます。
むしろ屋台っぽい。
メニューも4つぐらいしかありませんが、今回はすじねぎカレー(690円)を頂きました。
よく煮込まれたすじ肉は柔らかく、カレーはコクがあって、ねぎも意外とカレーに合ってます。
個人的にはカレーはもう少し辛いほうが好きですが、これだけコクのあるカレーはなかなか食べられないですね。
分量的にはちと物足りなさを感じたものの、とりあえずカレー食べたい衝動は無事収まりました( ̄▽ ̄)

夕陽丘の夕日
そのまま、日本橋>夕陽丘>天王寺とウォーキングして帰る。
夕日の照り返しがすごい暑い。。。
しかし、夕陽丘は名前のとおり夕日が綺麗に見れるスポットです。
撮影しにくる人もいるらしい。
おいらも記念に携帯のカメラで撮影。
照り返しが強すぎて、全然上手く撮れてませんね(^^;

この辺りは坂がキツくて、難波・日本橋方面がよく見渡せます。
たまにはこんな風に風景に見とれてみるのもいいやね。
と言っても、ビルしか見えないんですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/05

いきなり生セッション3.2

オンラインでGMやってるSW2.0のセッションの3.2回目でした。
(3つ目のシナリオの2回目ってことです)

NPCのライフォス神官の引越し作業を手伝って、小さな村までやってきたPCたち一同。
なんとなく話の流れでライフォス神官と一緒に近くに住み着いた蛮族を退治することに・・・。
というお話です。
はい、捻りも何もありませんね。

前回(3.1回目)で、蛮族の住み着いた廃墟に入り込んだところまで進めたので、今回はいきなりダンジョンの中からです。
廃墟は特にトラップもなく、部屋数も5つぐらい。
敵はゴブリンが8匹、ボスのゴブリンシャーマンが1匹だけという構成なので、今回で終わるだろうというGMの目算。
ぶっちゃけると、キャンペーン3回目はシティアドベンチャーをやるつもりだったんだけど、シナリオの練りこみが足りず、PCもパワーアップしたし単純な退治もののシナリオに急遽内容を変更したのでした。
なので今回のシナリオはダンジョンも敵もとってもシンプル。
て、手抜きじゃないんだからねっ!

PCたちはでてくるゴブリンたちをサクサクっと倒して廃墟を進みます。
さすがに2レベルのゴブリンではもう敵にならなさそうな感じ。
(PCたちは3レベルです)
最後はボスのゴブリンシャーマン(5レベル)が妖精魔法で多少の抵抗を見せたものの、さっくり倒されました。
前衛のHPを残り3まで追い込んだし、頑張ったほうか。

戦闘で意外と時間食ったため、このあとの進行にちょっと差し支え。
1回のセッション時間は3時間と決めてあるのです。
なので、戦闘終わった後はGMはちと急ぎ足で進めました。参加者の皆、スマン。

捕らえた無抵抗のゴブリンをどうするかという、いわゆるゴブリン問題で多少のジレンマを感じてもらおうかという目論見でしたが、時間が無いのでここもGMがNPCを使って非情に処理!
ってか、SW2.0の世界観だと、あんまりゴブリン問題で悩むことはないのかも。

その後も冒険後の報酬を渡すシーンとか、エンディングとかも大幅にカット!
3.1回目ではオープニングから廃墟に来るまで1時間半もかけましたが、廃墟からエンディングまでは5分ですよ。ハッハッハ・・・。ほんとにスイマセン(T▽T
一応、いろいろ複線は撒いておいたし、今回のシナリオのGM的な目的は果たしたかな。
次回こそはシティアドベンチャーにしようという気持ちなり(`・ω・´)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

得正でカレーうどんを食べる2回目

今日も地下鉄我孫子駅前の『得正 我孫子店』に行ってきました。
2回目の来訪です。

お昼の13時ぐらいに行ったので、カウンターだけの店内はけっこう一杯でしたが運良くすぐ座れました。
なにげにけっこう女性客の多い店です。
こういうカウンターだけの店にしては珍しい。
常連さんも多いみたいです。

今日は肉カレーうどんと玉子ご飯のセットのA定食(800円)を注文。
辛さもちょい辛にしてもらいました。
注文してから作るので10分ほどかかります。
今日はちと混んでたので15分ぐらい待ったかな。
出てきたカレーうどんはネギがたっぷり載り、もっちりしたうどんにカレー汁によくからんで絶妙でございます。
玉子ご飯のほうもかなり美味かったです。
ご飯のうえに玉子が載っていて、出汁がかかっているだけのシンプルなものなんですが、これがなかなか♪
次回はカレーを食ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/04

第二次αの10

と言うわけで、二週目のゼンガー編開始。
せっかくなのでゼンガーの誕生日を特殊誕生日にしてみる。
最初から感応(10)と不屈(10)を持ってました。

ゼンガー編は序盤からスーパーロボットばかりでてきますな(当たり前
二週目なのでPPや資金は引継ぎなのでさくさくっと進め、あっという間に第6話『我が手に太陽の輝きを 後編』まで到達。
ストーリー部分でアンセスターやら何やらよくわからん用語がでてくるなぁと思ったら、スーパーロボット大戦α外伝の話なんですね。
そっちにゼンガーの旦那でてたのか。
思いっきり外伝無視してプレイしてるもんで(^^;

それはそうと、微妙にゼンガーの旦那が活躍できません。
仲間になるスーパー系ロボットはみんな飛行できるのに、グルンガスト参式飛べないんだもんなあ・・・ 移動力も高くないし・・・
主人公機乗り換えイベントはまだか!(気早い

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/09/02

今日もぶらぶら

今日は阿波座のラーメン屋『信濃路』に行ってきました。
宝天麺というトマトラーメンで有名なお店です。
阿波座駅で降りて、東西南北の方向間違ったり、通りを一本間違ったりしてけっこうウロウロしてしまったのは内緒だ(*´Д`*)

ちょうど昼前だったけど、まだ昼休みのサラリーマンは殺到していなかったのか、運良く待ち時間なしで着席。
メニューは宝天麺とライスしかないので、今回は宝天麺(並)とライス(中)を注文です。
840円+180円=1020円也。コストパフォーマンスはちとアレですね。。。
肝心の宝天麺ですが、トマトがたくさん入ってて美味い。細い麺はちと固め。
ただ、セロリとか青野菜が多くて、青野菜の青臭さがちょっと鼻についたかも。
以前行った『太陽のトマト麺』よりも好き嫌いがはっきりでる味だと思う。
最後はライスをスープにぶち込んでリゾット風にしていただきました。ご馳走様でした。

その後、難波界隈まで歩いて移動。
『アリアンロッド・スキルガイド』をゲットしてきました!(o ̄∇ ̄)/
けっこう分厚い。。。
そういやアリアンロッドのキャンペーンの続きはいつなんだろう。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第二次αの9

ようやく・・・ ようやくアラド編最終話『争いのない日々を、荒野に花束を』終了。
第二次スーパーロボット大戦αの一週目終了でございます。
長かったー(T▽T

さすがに最終話はキツかった。
雑魚敵が少なすぎて、味方の気力がほとんど上がらなかったのです。
ほとんどのキャラが気力120ぐらいまでしか溜まらず、必殺技や合体攻撃がほとんどだせない状態でラスボスと戦うことに・・・。
《激励》もってるキャラをあまり育ててなかったのと、数少ない《激励》持ちは《期待》や《補給》のためにSP使わざるを得ない状況だったしなぁ・・・。
そんなこんなでラスボス戦は前回の闇の帝王と同じくひどい消耗戦に。
いったい何機のユニットが撃墜されたことやら・・・(涙)
反撃のALL攻撃憎し!
ま、途中で《ど根性》とか使われないだけマシか。

これまで空気主人公だったアラドも最終回だけは主人公らしく活躍してくれました。
しかしラスボスの突然でてきた感と、蛇足感はなんなんだろう。
ストーリー的には前話の『燃える地球』で地球を救って大団円でよかったような・・・。
アラドとイルイは可哀想なことになりますが(笑)

小隊システムは最後まで面子とっかえひっかえして、なかなか面白かったです。
後半戦の雑魚相手はALL攻撃使えるユニットばかり活躍してた感はありますが。
今までやってきたスパロボと違って、レアな精神コマンド持ってるけど戦力的にはいまひとつなユニットを育てやすいのがいいですね。
初期には使い道に困ってた翼竜スカイラー、魚竜ネッサー、剣竜パゾラーも後半戦は精神コマンドと編成で大活躍でした。
こいつら全員《加速》もちで、編成コスト0.5なんですね。
大助かりでした。序盤バカにしてゴメンよ(´Д`;)

さて、二週目はどうするかな。
熱いうちにやるか、しばらく置いてからやるか。
正直、最後の二戦がものすごい長期戦だったので、もうお腹いっぱいなんですがね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/01

第二次αの8

アラド編56話『燃える地球 後編』まで終了。
しんどかった。。。。

ドン・ザウサーと地獄元帥相手にほぼSPとEN使い果たしたところに、さらに闇の帝王でてくるんだもんなあ(´Д`;)
最後は壮絶な消耗戦の末、なんとか闇の帝王を撃破。
正直もう戦いたくねえ。。。

このへんのボス敵って、HPが10万とか20万とかあるのはまだ我慢できるんだが、反撃がほぼALLばっかってのは微妙に辛いですね。
小隊のなかにはたいてい回避もHPも低い奴が混じってるので・・・(´Д`;)
ってか、小隊すべての編成をほぼFULLにしてるおいらが悪いのか。
貧乏性なもんで、だせるユニットは全部小隊に入れて、小隊枠使い切らないと気がすまないもんで。。。

あと、第二次αは精神コマンドの《脱力》の使い勝手がいまいちな気がする。
SP60とか消費して相手の気力10減らしても、一発攻撃当てただけで敵の気力10とか20とか増えるのは何なのよ!

残すは最終話のみ。最後のひと踏ん張りするかー。
しかしゼオラ嬢が合流した後は、アラドがストーリー的に完全に空気ですな。
最終話は見せ場あるんだろうか。
なんかラスボスも唐突に出てきて、とってつけた感が満載ですが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »