« 3連休はTRPG漬け一休み目 | トップページ | 3連休はTRPG漬け三休み目 »

2009/11/22

3連休はTRPG漬け二休み目

TRPG漬けな3連休の二日目。
今日は第2回ソードワールド感謝祭に行ってきましたよー。

場所は守口市さつきホール。電車で1時間弱だ。
10時半前、開場ギリギリに到着。

開会式の後、卓選び。
ソードワールドオンリーのコンベンションなので、ソードワールド完全版とソードワールド2.0の卓しかありません。
わしは2.0の卓に参加するつもりだったので、ルールブックも2.0の物しか持っていってませんでした。
ってか、ソードワールド完全版持ってないし(笑)

いつもながら(コンベンションきたの2回目ですが)、卓選びは悩ましい。
おもしろそうな卓がいくつもあって困ってしまいます。
しかし、たくさんある卓のなかで一際おいらの目をひいた卓がひとつありました。
それは、如月理青GMの「ふたごの村の冒険verタビット」でございます。
タビットの、タビットによる、タビットのためのセッション。
タビットオンリーセッションデスヨ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
NamaYakeは今までタビットでプレイしたことがありませんでした。
そして、わしの周りではタビットでプレイするプレイヤーもあまり見たことがありません。
まさに未知の領域・・・(ごくり
その魅力に抗いきれず、おいらはタビットオンリーセッションにエントリーしたのでした。

プレイヤーの5人は、タビット村の自警団のメンバー。
森に行ったまま帰ってこない村長の息子のタビオを探すことに・・・。
みたいなセッションです。
情報収集と探索がメインのウィルダネスアドベンチャーでした。
ちなみにおいらのキャラはグラップラー5/レンジャー3/セージ1です。
短い手足でペチペチ敵を殴ります。
前衛のくせに器用度6(ボーナスじゃなく能力値が6)という素晴らしいキャラです。

セッションはもうもふもふがたくさんで、もふもふを満喫しまくりましたよ(´∀`)
事件の真相はけっこう意表をつかれて、(いい意味で)そうくるか!という思いと、タビットらしいほんわかした雰囲気で非常に和みました(笑)
他のプレイヤーの方々も、ノリのいい人たちばかりで非常に楽しかったです。
みんなロールプレイ上手いわー( ̄▽ ̄)
ロールプレイし過ぎて、あんまり情報収集になってなかったかもしれませんが(笑)

情報収集もそこそこにとりあえず野外に飛び出して証拠探しするせっかちな面々でもありました。
そのおかげで、意外と迷わなかったらしい。
ときとして、正しくない選択が正解への最短経路になることがあるようだ。
TRPGって奥が深いですな。
狙ったようなタイミングでみんな1ゾロ振るし(笑)
ダイスの神様はいつもドラマチックなエンタテイナーだわ。

今回のソードワールド感謝祭は、プレイヤーは全部で55人だったそうです。
成立しなかった卓もちらほらありました。
予定よりも少なかったらしい。天気悪かったしね。

セッション終了後はソードワールド2.0のデザイナーの北沢慶先生のトークショー。
ソードワールドの開発秘話とか今後の展開予定とか、リプレイのこととか色々聞けておもしろかった&参考になりました。
スタッフ&GM&プレイヤーの皆様、お疲れ様でした。

|

« 3連休はTRPG漬け一休み目 | トップページ | 3連休はTRPG漬け三休み目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3連休はTRPG漬け二休み目:

« 3連休はTRPG漬け一休み目 | トップページ | 3連休はTRPG漬け三休み目 »