2009/05/27

本棚と古本とグインサーガと・・・

本棚がぶっ壊れました。
ホームセンターで買った組立式の本棚で、けっこう適当に組み立てたので10年以上もっただけで大したもんか。
で、本棚に入れていた300冊ほどの本を納める場所がなくなり、現在部屋の床に本を積み上げている状態。
足の踏み場も無いとは、まさにこのことだぜー。

たくさんある本の中で、グインサーガがとにかく多い。
全巻そろってるので、正伝・外伝・その他ガイドブックやらで150冊ほどか?
さすがに邪魔だし、値段つかなくてもいいので古本屋にでも売ろうかな~などと考えておりました。
その矢先・・・

仕事中に何気なくネット巡回(ぉぃ)してたら、グインサーガの作者、作家の栗本薫さん死去のニュースが・・・
ああ、ついに・・・って感じでした。

わしは、グインサーガは20年ほど前から読んでいて、今でも惰性で買い続けている500円読者です。
正直、最近の展開や乱文については言いたいことはいくらでもあるが今日はやめとこう・・・。

栗本御大が癌の手術したことも知ってたし、100巻で終わらない宣言をしたときから、いつかこういう日がくることは覚悟していました。
覚悟はしていたものの、20年・・・自分の人生の半分以上を共にしてきた物語の続きがもう刊行されないと思うと、正直寂しいものです(´・ω・`)
今日だけは栗本先生のご冥福を素直にお祈りしたいと思います。
カリンクトゥムの扉は遥か遠かったね・・・。

あー、これでグインサーガも未完で完結か。
そういや、時の車輪も購読途中で作者のロバート・ジョーダンが死去しちゃったなあ・・・。
こっちは他の作家が完結編書くみたいだけど、日本では翻訳されるかどうかわからんし。

しかし、よくよく考えてみると、時の車輪とかタイタニアとか、聖刻1092とか、namayakeの読んでる小説は未完ばっかだった。
あれ・・・?(゚∀。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/10

買い物

なんとなく最近買い物したものを晒してみる。

まず一点目。
SDMX2一部で祭り状態になってたSanDisk製のMP3プレイヤーSDMX2ってのをAmazonで購入してみました。
こいつの何が話題だったかというととにかく安いのです。
512MBのメモリ内蔵で別途SDカードで2GB増設可能。でもお値段は2980円とお手頃価格よ。
いやー、MP3プレイヤーも安くなったもんだ。
安いという口コミでAmazonの在庫が見る見る減っていき、わしが購入した直後に価格上がってた。
リアルタイムで価格変動見れておもしろかったよ(笑)
性能的にはちとクセがありますけど普通のMP3プレイヤーです。
作りは値段相応にちょいとチャチ。特にボタン類の反応とかUSBポートの蓋とか。
クセがあるのはこいつがフォルダで曲を分けていれてもフォルダ構造は一切考慮せず、楽曲のIDタグ見て勝手に曲順をソートしちゃうところ。
でもタグが入ってればキチンとアーチスト(アーティストではない)毎やアルバム毎に勝手にソートしてくれるので便利と言えば便利だ。
曲間に変なノイズが入ってるのと、曲中レジュームが無いので電源切るとまた楽曲の最初から再生されるのはちとアレですが・・・。
しかしこの値段なら全てを許せるところが偉大です。
ところでこいつでわしのところのMP3プレイヤーも3つ目じゃのう。
iRiver、Creative、SanDiskとひたすらマイナー路線を突き進む。それが俺のジャスティス。

ののじ綿棒耳かきSDMX2と一緒にAmazonでなんとなく購入しちゃったのがこの『ののじ綿棒耳かき』
綿棒耳かきといっても全然綿棒じゃありません。先端はコイルになってます。
わしは耳かき嫌いな人間なのです。
耳かきしてると体中に悪寒が走るというか喉がムズムズしてくるというか、おまけに耳かきでガリガリやってると血がでることがあるし(T▽T)
そんな耳かき嫌いのわしが少しでも耳あたり(?)のいい耳かきは無いかーと思い購入してみたのがこいつ。
こいつなら先端がコイル状だから安全だし耳も痛くないし、耳垢もごっそりとれて気分爽快だぜ!
・・・ってなことを期待して買ってみましたがあんまり耳垢とれねーや(゚Д゚)
確かに痛くはない。
でもガリガリやっても耳の中で耳垢がパラパラと崩れていってるだけで取れてる気がしねえ!
普通の綿棒使ったほうがマシであったか。
うーむ。期待はずれなり。

夢盗人の娘永遠の戦士エルリックの5巻が出たので買ってみた。
ちなみに4巻までは買ってない。(だって前の版で読んだし・・・)
この5巻と後に続く6巻、7巻と日本では未翻訳の完全新作3部作らしい。
主役はエルリックとウーンの娘のウーナなのかな。
なんかあらすじだけ見るとどこがエルリックやねん・・・と思いそうだ。
まあ永遠の戦士だからこういうのも有りなんだろう。
とにかく読んでみるか。
こんな細かい字の文庫本読むの久しぶりだから疲れそうだわい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/07/28

やっぱりヒーローになりたい!

やっぱりヒーローになりたい!本屋に行ったら『サーラの冒険』の6巻と『新ソードワールド・リプレイ集NEXT』の7巻が出ていたので購入。
サーラの冒険シリーズもついに完結かあ。
個人的にはソードワールドノベルの長編ものの中では一番好きなシリーズです。
1巻が発表されたのが平成3年12月だから、実に15年近くかかっての完結ですな。
よく完結したな(・∀・;
『魔法戦士リウイ』とか『混沌の大地』とかも忘れたころに完結するんだろうか・・・・。
しないような気も・・・。

ついでにパソコンのメモリを増設。
1Gのメモリを買い足して1536MBになりました。
相性とか問題でるかと思ったけど今のところは正常に動いてますな。
Memtestも1時間だけ走らせてみたけどとりあえずエラーは無し。
ま、1時間程度でエラーでるようだと問題だが。
とりあえずこのまましばらく使ってみますか。
しかしWindowsの起動時間とかはほとんど以前と変わらんなあ・・・。

D&Dオンラインのオープンベータが始まったので、さっそくメモリ増設したマシンで突撃してみましたが・・・・
ロード時間短くなったような変わらんような・・・・(--;
もう少し人の多い街中とか長時間負荷かけたりしてみないと改善してるかどうかさえわかんねーや。
でもメモリ増設しちゃったからにはD&Dオンラインがんばるぜ!(><
やはり俺を止めるものは何もないのだ! しくしく・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/03/11

アリオッホ

本屋に行ったらエルリックの1巻が出てました。
めちゃくちゃ分厚い文庫本で800円以上しますよ。
以前刊行された『メルニボネの皇子』と『真珠の砦』の二冊を一冊に合本してるわけですから、まあ分厚くて当たり前ですが。
しかし内容はさすがに以前刊行されていたものと一緒なので、買い直すかどうかは微妙だなあ。
全7巻のうち4巻までは読んだ内容なので新たに買うのも勿体ないし、とはいえ5巻からだけ買うのも気持ち悪いしなあ。。。
あれこれ悩んでたら結局買わずに2巻が出そう・・・。

立ち読みで内容パラパラと見たら、エルリックの守護神アリオッチの表記がアリオッホになってた。
より原書の発音に近づけたらしいけど、正直なんかへんな感じ(・∀・;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/02/09

新刊買ってきた

本屋に寄ったらグイン・サーガの106巻『ボルボロスの追跡』がでてたので買ってきた。
相変わらず巻数は増えども話は進まずな感じ・・・。

しかしそんなことより驚いたのは本に挟んであったハヤカワの広告の挿し紙。

永遠の戦士エルリック 全7巻 ついに刊行開始!
まぢですか!?Σ(゚д゚)
なんでも今までハヤカワで刊行した8冊を2冊ずつ合本し、さらに国内初訳の3冊を加えて全7巻だすそうだ。

1. メルニボネの皇子(同時収録:真珠の砦)
2. 白き狼の宿命(同時収録:この世の彼方の海)
3. 暁の女王マイシェラ(同時収録:薔薇の復讐)
4. ストームブリンガー(同時収録:黒き剣の呪い)
5. 夢盗人の娘(仮題)THE DREAMTHIEF'S DAUGHTER
6. スクレイリングの樹(仮題)THE SKRAYLING TREE
7. 白き狼の息子(仮題)THE WHITE WOLF'S SON

第1巻は3月9日発売だそうだ。覚えておこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/11

意思セーブ失敗

100巻で解脱したつもりだったのになぜかグイン・サーガ101巻を買っている俺ガイル、、、orz
読む本なくて暇だったんだよー!(言い訳)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/08

グイン・サーガ100巻デタ━━━!!

買ウタ━━━(゚∀゚)━━━!!

積ンダ━━━(´Д`)━━━!!


もうかれこれこのシリーズ読み出して15年になりますが、ようやく100巻まできたのに感慨も何もないのはなぜだ・・・(涙)
100巻だけど話的には全然キリがいいわけでもなさそうだし・・・。
おいらもこれで晴れて解脱できそうです(´ー`)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/01/26

ラヴクラフト全集

本屋行ったらラヴクラフト全集が平積みしてあったのでなんで今頃???とか思ってしまった。
よく見たら7巻は新刊だったんですね。
1巻から全部表紙同じなんで新刊だって気づかんかった・・・(・∀・;
ってことでさっそく購入。
なんとも懐かしい。

しかしラヴクラフト全集6巻が初版発行されたのは1989年11月24日だから実に15年以上過ぎてるんですね。
おいらがラヴクラフト全集読んだのでさえ7,8年前だよ・・・。
さすがに6巻までの内容は断片的にしか覚えてないや(・∀・;
なぜか「インスマウスの影」だけはしっかり覚えてるけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/24

フォーゴトン・レルム ワールドガイド再び

Rainieさんからフォーゴトン・レルム ワールドガイド貰った━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
英語版だけど(´Д`)
Rainieさんありがとー!

これを読んでFRに詳しくなってMOD作成にいかしちゃうYO! いかしちゃうZE!
しかしこの本の分厚さはなんだ・・・
しかも細かい字でぎっしりと・・・・(汗)
まるで百科事典だな。
と、とりあえずがんばるよ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004/12/09

本屋行ったら

ハヤカワ文庫のグイン・サーガ98巻と時の車輪シリーズ第10部幻竜秘録1巻が出てたので購入。

グイン・サーガは相変わらずグダグダだな(´Д`;)
やけに長文で説明的なセリフまわし。
しかも言ってることは何度も同じことを言い回し変えていってるだけの無限ループだし・・・。
まだ途中までしか読んでないが、98巻も300ページ使ってストーリーほとんど進展ないっぽいな・・・。
100巻まではなんとか付き合うつもりだけど、100巻以降も続くだとか・・・。
おいらもそろそろ解脱の日が近そうです(´∀`)トマト

時の車輪のほうは登場人物多すぎてもう話についていけません。
異能者とか出しすぎやっちゅうねん!ヽ(`Д´)ノ
まとめサイトでも探すかのう・・・(あるのか!?
しかし月刊で翻訳して出版するってのはすごいね(・∀・;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧